ルフラン

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 プレイ日49 ドロニアとルカ

更新日:

 

 

注:ネタバレあります。

 

 

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団
~Coven and Labyrinth of Refrain~

 

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

 

たぶん 時間がちょっと戻るんよね。

馬車小屋にて。

ドロニアがうたた寝している。

ルカの声がした気がして 思わずホウキを手に取って それをまた戻した。

外に出る。

ドロニア「……いや、居るはずが無かったな……。何をしているんだ……私は」

ルカいてなくて めっちゃ動揺してるやん。

 

馬車小屋に戻るとホウキが倒れる音が聞こえた。

灯りも消えてる。

ドロニアの目の前を兵士の大柄な体がかすめた。

兵士ムクロジの声「俺達はこいつの変な術で殺されかけたんだ……。この程度じゃすまさねえぞっ!」

ドロニア「ぐっ……」

暗闇の中に真紅に燃える2つの赤い光が浮かび上がる。

ルフラン49-1

人は目で光を追う……。

兵士2人はユリエッテの命令でここに来たことをしゃべる。

ルフラン49-2

とりあえず 傘を閉じんかい。

こいつカーテンに隠れてたんやけど 傘さしてたらバレるやろw

兵士とユリエッテが出て行った後

自分はなんて貧弱な体なんだ。これも めぐる因果かと心の中でつぶやくドロニア。

ん?

棚の下に指輪の小箱が落ちていた。

それは 嘘の誕生日にルカがドロニアに送った物。

ドロニアの手がかろうじて小箱にとどく。小箱の中には 一通の手紙が入っていた。

ルカの手紙には
ドロニアさまは、とってもとっても だいすきなだいすきな わたしのだいすきなおばちゃんです!とか

らいねんのルカのおたんじょうびには、カカさまのわかいころのおはなし、きかせてほしいなあ。

と書いてある。

カカ様の若い頃の話を聞きたい?

うわっ。

ルカってイサラの子供なんじゃないの?

 

ドロニア「このまま放っておけば、あいつは戻ってこない。これが……日常になるのか……」

早く助けにいけ!

ん? 涙?

ドロニア「いつの間にそんな…… 私はあいつに心を許していたのか……この私が……」

ドロニアは 涙と血と混濁した記憶の中で意識を失った。

 

フリッツが次の人形劇はいつか聞きにやってきた。

ナイス! フリッツ!

フリッツは親方のニムトを呼んできた。

次は ルカを捜しに行ったが ネルドと帰って来た。

ルフラン49-3

応急手当はしたけど まだ意識が戻らないみたいで 親方の手には負えないんだって。

ネルド「ああ……なるほど。では、僕が代わりましょう」

ニムト「……ん」

ニムトは何かいいたげだったが そのときドロニアの意識がもどった。

ルフラン49-4

ネルドがびっくりしてる。

ドロニアが礼を?

 

マリエッタの所に移動。

ルカの意識はまだ戻ってないし 医者が言うには このままでは回復は見込めないらしい。

ルフラン49-5

魔女学校に入ったときに そういう類の薬を飲まされるんやって。

ドロニアの顔包帯巻いてる。

ネルド「死ぬ気で魔力供給しろ! もし、もしルカさんに万が一のことがあれば 僕はお前を殺す!」

ネルドなんもできひんのにぃ?

ドロニアは妖路歴程をネルドから受け取り 今までにないほど静かに語りかけた。

なんだい?

ルカが回復するまでの間 一切サポートできない?

ルフラン49-6

うん。私頑張る。

○:是認を選んだ。

ドロニア(……ありがとう)

馬車小屋の施設利用はネルドがやってくれるんやって。

ネルド「それより、お前こそ ルカさんを頼んだからな!」

ドロニア「ふん……誰に口をきいている……」

 

ルカの為にも 異世界探索を続けるのだ!

 

 

関連記事

PREV ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 プレイ日記48

NEXT ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 プレイ日記50

LIST ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 記事一覧

 

-ルフラン
-,

Copyright© 雨傘ねこ ゲームの館と小説の館 , 2019 All Rights Reserved.