ドラクエヒーローズ2

ドラクエヒーローズ2 プレイ日記10 アマル峡谷・七王そろいぶみ・大峡谷会戦

2016年6月10日

 

注:ネタバレあります。

 

ドラゴンクエストヒーローズII
双子の王と予言の終わり

 

 

アマル峡谷

オレンカ軍の兵士が 魔物に襲われている。

DQH2 オレンカ兵士

あいつらで 倒すのは無理やろうなぁ。

助けてやるか。

オレンカ王は 本隊を率いて 大峡谷へ 到着してるはずなんだって。

急ごう。

バトルレックスが 行く手を阻む。

DQH2 ひっさつ

覚悟しろ!

DQH2 わざ

テリー 超かっこいい。

 

ちょいちょい オレンカ兵が 魔物にからまれてて 助けてあげる。

頼りない兵だぜ。

 

 

七王そろいぶみ! 大峡谷会戦!

ゼビオン王を 守りつつ 攻めあがれ!

DQH2 たいぐん

ダラル王ひきいる モンスタレア三国の 連合軍と対面。

数が半端ねぇ。

DQH2 ダラル王

ダラル王?

アラジンに出てきましたか? それとも コスプレかな?

コスプレなら かなりの上級者。ベテランかの?

まぁ なんでもいい。

迎え撃つ。

DQH2 突撃

突撃ーーーーーー!

 

DQH2 弱点

モンスターの中には 特定の部位が 弱点になっているものがいる。

狙うべし!

 

とりあえず ゼビオン王を 守りつつ 敵を倒していく。

東部と 西部に 魔扉の番人が出現。

DQH2 魔扉

めっちゃ 魔物 増えてるやん。

キラーパンサーに変身して 走れーー!

ゼビオン王が 色々指示だしてくれるけど ようわからん。

私にできる事は 目の前の敵を倒すこと!

DQH2 猛攻

魔物に変身し 仲間のふりして こっそり 敵を倒していくのだ。

しかし 敵にバレている様子。

なぜだ…

はっ 匂いか。

この世界には ファブリーズが無いのだ。

しかたない 普通に戦おう。

 

七王そろいぶみ!大峡谷会戦!

ゼビオン王を守りつつ攻めあがれ!

DQH2しねい

フェルノーク王と モーリアス王の お出ましか!

″殺す……ダラル王のため……″

ん? なんか 2人 様子がおかしい。

正気を失ってるみたい。

どっちみち やっつけるけど。

DQH2 華麗

私の華麗なる 剣技で ぶっ倒す。

 

あとは ダラル王を倒せば 私たちの勝利!

ん? ダラル王が なんかやってる。

DQH2 ん

でっかい 魔扉?

爪出てきた。

じゃじゃーん。

 

 

動くこと山のごとし!?

ギガントドラゴンをくいとめろ!

DQH2 ギガントドラゴン

無理やろ。

サイズ感考えて。

DQH2 みんな

みんな 引いてるやん。

ギガントドラゴンの足元で 攻撃するが全然攻撃きけへん。

オレンカ軍 ジャイワール軍 ゼビオン軍 クレティア軍が順番に参戦してくれたが 全滅。

よし 逃げよう。

 

DQH2 オレンカおう

霊峰レーゲンへ向かえ?

いにしえの大戦争を 終結に導いた 伝説の兵器が 眠っている?

DQH2 時間をかせぐ

うそん。

王様… そんな力ある?

″大切な民を 守り抜くのが 王というものだ。″

DQH2 王様の

王様! 気を扱えたのか! すげぇ。

私も昔 練習した。

しかし 私にはできなかった。

DQH2 ギガント

DQH2 ギガント2

ギガントドラゴンと王様が ガレキの中に…

オレンカ王家に代々伝わる 滅びの宝玉を使った?

かめはめ波 的なやつじゃないの?

強き光のチカラを 持ち主に与えるが 引きかえに 持ち主は 命を失う。

なんで?

仕組みをもう少し 詳しく…

″命がけで いにしえの大戦を終わらせた ナジムも きっと あのような男だったのだろうのう……。″

うん。それは そうね。

で なんで使ったら死ぬの?

兵器がどんなものかは 伝わってないけど 1000年前の 大戦争で 恐るべき威力を発揮した?

兵器はあとで 探しにくから 滅びの宝玉の話を…

″ただちに 霊峰レーゲンへ向かえ。″

ゼビオン王 詳しい事 全然教えれくれへんw

 

ゲットした モンスターコイン

DQH2 ダックスヒル

ダックスヒル おなかすべり 楽しい。

 

DQH2 ホークマン

ホークマン その頭の大きさで ツノは 支えるの大変そう。

 

 

関連記事

PREV ドラクエヒーローズ2 プレイ日記9
NEXT ドラクエヒーローズ2 プレイ日記11

 

ドラクエヒーローズアイ
ドラクエヒーローズ2 双子の王と予言の終わり 記事一覧

続きを見る

 

-ドラクエヒーローズ2
-, ,

Copyright© 雨傘ねこ ゲームの館と小説の館 , 2020 All Rights Reserved.