討鬼伝2

【討鬼伝2】攻略 大型鬼まとめ その3

討鬼伝2 アイ

 

大型鬼

 

 

理無(アヤナシ)

討鬼伝2 21大型アヤナシ

部位破壊:角・腕・脚・背棘(タマハミ時)

  • 全属性に対して平均的に強い。
  • 腕部は「」 脚部は「」 角は「」が有効。他属性の攻撃では 大きく威力が下がるため 複合属性の武器を推奨。

オノゴロの変異種。一年半前に北の地に現れた新種の鬼のうちの一体。計り知れない防御力を持つことから この世の理の枠外にあるという意味の名が付けられた。
中つ国の西側では まだ目撃例が少ないため 今後の研究が待たれる。

 

 

黄泉朗女(ヨモツイラツメ)

討鬼伝2 22大型ヨモツイラツメ

部位破壊:角・腕・翼・尻尾。

  • 」に強く 「」に弱い。
  • 比較的攻撃を当てやすい尾部には「」「」の攻撃が有効。

美しい 蛇身の鬼女。その体色と 標的を瞬く間に死に追いやる戦闘能力から 地の底の黄色い泉 すなわち「黄泉」の名で呼ばれる。

大地の力を宿した イテナミの変異種とみられる。

 

 

天穿跋扈(テンキュウバッコ)

討鬼伝2 23大型テンキュウバッコ

部位破壊:角、翼・脚・尻尾。

  • 」と「」に強く 「」に弱い。
  • 翼を含む腕部の破壊には「」の攻撃が有効。

音もなく蒼穿を飛び回る鬼。アンクウバッコの変異種と目されている。

巨大な翼膜は本来 長距離 長時間の飛行には不向きだが テンキュウバッコは天の力を使って それを可能にしている。里の安全のためにも 隠密性に優れた飛行鬼の存在は看過できない。発見し次第の討伐を求める。

 

 

隠這蟲(オヌホウコ)

討鬼伝2 24大型オヌホウコ

部位破壊:角・腕・前脚・後脚・尾。

  • 」に強く 「」に弱い。
  • タマハミ時の変化部位には「」の攻撃が有効。

硬い外殻と巨大な爪を持つ 蟲のような姿の大型鬼。森林に潜んで 通りかかる獲物を襲う姿がよく見られる。苔むした岩のような体色は 森に溶け込むための保護色であろう。

里近くの「安」の領域に潜むため新米モノノフに犠牲者が多いが 落ち着いて当たれば 新米でも対処可能な相手である。

 

 

大刃断(ダイバタチ)

討鬼伝2 25大型ダイバタチ

部位破壊:角・前脚、後脚・尾。

  • 」に強く 「」に弱い。
  • 強力な攻撃を繰り出す尾部には「」「」の攻撃が有効。

しなやかで強靭な体躯を持つ 獣のような姿の大型鬼。鋭く研ぎ澄まされた刃のごとき大尾が特徴で 最も警戒すべき部位でもある。

オオガドキの折には サキモリ砦への侵攻の先陣をきり 砦の守備兵の多くがその爪牙の犠牲となっている。

 

 

天津光束(アマツミツツカ)

討鬼伝2 26大型アマツミツツカ

部位破壊:角・翼・腕・足・尾。

  • 」に強い。その他の属性耐性は平均的で特別有効な属性は存在しない。
  • 翼を破壊するには「」攻撃が最も有効。

翼膜を持った女性型の鬼。天の力を集め 強力な攻撃を放つことから その名がついた。

高い知能を持つことで知られ 領域を越えて現れたかの鬼に守りの穴を突かれて滅びた里も数多いという。

 

 

千山王(センザンオウ)

討鬼伝2 27大型センザンオウ

部位破壊:角・上腕・下腕・足。

  • 」に強く 「」に弱い。
  • 攻撃を当てやすい脚部には「」の攻撃が有効。

四本の腕を持つ巨体の鬼。強大な力で数多のモノノフを屠ってきた逸話を持っており 畏怖を込めて「王」の名で呼ばれている。

以前より「戦」の領域の最奥に生息することが知られていた。功に逸る若きモノノフが何人も挑んだが その全員が返り討ちに遭っている。

 

 

潮大魚(ウシヲキナ)

討鬼伝2 28大型ウキオシナ

部位破壊:牙・ヒゲ・前脚・後脚・尻尾。

  • 」に強く 「」に弱い。
  • 四つの脚部には「」が有効。尾部と牙には「」が有効。

沼沢に潜む ナマズに似た姿の大型鬼。巨大な牙を持ち 泥土を割って地中を自在に泳ぎ回る。

尾鰭が敏感な感覚器官であり 地中から微細な振動を感知し 獲物の存在を知るらしい。また その体は抜群の伸縮性を備え タマハミ時には驚異的な伸張を見せるという。

 

 

呪詛(カシリ)

討鬼伝2 29大型カシリ

部位破壊:角・翼・腕・足・尻尾。

  • 」と「」に強く 「」に弱い。
  • 翼を破壊するには「」攻撃が最も有効。

巨大な翼膜を持った 禍々しき真紅の鬼。その爪と吐息には 人を鬼に変える呪毒が含まれている。

かつてマホロバの里の長・西歌を鬼に変え 紅月に討たせるという悲劇を引き起こした。マホロバの里のモノノフにとって仇敵とも言える存在である。

 

 

白面僧都(ハクメンソウズ)

討鬼伝2 30大型ハクメンソウズ

部位破壊:角・腕・脚・尻尾。

  • 」と「」に強く 「」と「」に弱い。
  • 総合的には「」が最も有効。

大猿のような姿をした鬼。狡猾なことで知られ 別名を「賢老鬼」という。

年を経るごとに知恵を増すと言われ その赤毛を素材に鍛えられた武具は 使い手に知恵をもたらすとされる。そのため 困難と知りながら あえて討伐に挑むモノノフが後を絶たない。

 

 

関連記事

PREV 【討鬼伝2】攻略 大型鬼まとめ その2

NEXT 【討鬼伝2】攻略 大型鬼まとめ その4

討鬼伝2ロゴ■
討鬼伝2 記事一覧

続きを見る

 

-討鬼伝2
-,

Copyright© 雨傘ねこ ゲームの館と小説の館 , 2019 All Rights Reserved.