ルフラン

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 プレイ日記30 シビレコバチ

2016年9月17日

 

注:ネタバレあります。

 

 

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団
~Coven and Labyrinth of Refrain~

 

 

深緑のフェーヌム 秋の国/珠玉

芋虫列車に乗って着いたのは

木の葉舞い散る秋の国。

春の国に戻るには「クスノキの葉」が必要なので拾っておこう。

 

ルフラン30 ペコロ

でっか。

そっと立ち去ろう。

 

夕闇劇団 人形劇の仕事が終わった後

ルカがバルティーニを探していた。

ルフラン30 夜

ルカ 夜は外に出たらダメじゃん!

魔女の馬小屋に戻ると ドロニアが起きてきた。

ルフラン30 ドロニア

ルカ「みーちゃーダメですー!ダメなんですー!」

ネルドを追いだした後 バルティーニが帰って来た。

バルティーニ「書庫にて確認を得ました。どこまでかは分かりません ただ領主は知っています」

ドロニア「チッ あの領主…… やはり狸だったか」

なに なに?

領主は何を知ってるんだ?

ドロニアが バーバじゃないことかな。

 

深緑のフェーヌム 秋の国/漿果

歩いていると 空から大きな羽音が聞こえる。

何かを探しているのか 巡回するように飛んで しばらくすると羽音は過ぎ去った。

なんやろ。

 

新しい敵

ルフラン20 敵

可愛い~。

玉ねぎかな。

 

ブルーハーブの園

進んでいくと「ノーマッピングエリア」に突入。

ルフラン30 瘴気

地面以外は マッピングされない。

また 大きな羽音が聞こえる。

どうやら この匂いの元であるハーブ?の周りを飛んでるみたい。

 

壁の何か書いてある。

ルフラン30 なにを

何を隠したのか? 何を企んでいる?

なんか……。怖くなってきた。

後方で 何か這いずる不快な音が聞こえたが 過ぎ去っていったようだ。

何か恐ろしいものに付きまとわれているようだ。

えー。もうやだ~。

怖いから 地上に戻ろう。

 

ドロニアが妖路歴程に目を通す。

ドロニア「このミノ虫公という″魔女様″……。当然 私のことではない」

ルフラン30 魔女

こいつの言っている″もの″は恐らく ″アレ″に違いないぞ……フフフ。

″アレ″…… 何やろ。

ん? 何の音?

外に出ると 嵐だった。

そして 魚が飛んできた。

ルフラン30 魚

あははははは。

ルカの顔にはヒルが!

ルカの頬を血が滴り落ちた。

ルカ「ギャアーーーーッ!」

部屋に戻って服を着替えていると ネルドが帰って来た。

着替え中に入ってくんなよぅ。

あれ? ドロニアの下着姿はどうってことないのに

ルカだと 顔赤くなってるやんw

ルフラン30 ネルド

ルカ「ネルドちゃん! メッですよ! メッです!」

ネルドを追いだした。

あれ? 私の上にも魚 乗っかってるやん。

2人はレキテイを見ると大笑いした。

なんなのー。どけてよー。

 

 

もう! 探索に行ってこよう。

シビレコバチ

ルフラン30 チズ

ルフラン30 ハチ

ぎゃーーーーー。

恐ろしい。恐ろしい。

口が超絶 気持ちわりぃ。

シビレコバチの肛門がひくつく!

キモイ!

興奮フェロモン散布! シビレコバチの戦闘力が大幅にアップ!

やばそう。

シビレコバチの大アゴ食い!

1472のダメージ。みんな戦闘不能になっていく。

ルフラン30 コバチ

ほぼ ダメージを与えることなく死んでしまった。

無理やな。

全然無理やな。

 

人形兵増やしたら勝てるかな。

人形兵を作ろう

12号

ルフラン30 12号

名前:座敷わらし中田レノン

フレーバーテキスト:座敷わらしと、とある国のセレブのハーフ。落語家をめざしているらしい。

 

13号

ルフラン30 13号

名前:辛口コメンテーター蓮

フレーバーテキスト:ワイドショーが好きすぎてコメンテーターになる。辛口だがカワイイ所があり人気がある

 

よし! この2人をサポーターにつけて

いざ 出陣!

 

 

関連記事

PREV ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 プレイ日記29

NEXT ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 プレイ日記31

LIST ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 記事一覧

 

-ルフラン
-,

Copyright© 雨傘ねこ ゲームの館と小説の館 , 2020 All Rights Reserved.