Heroic - Magic Duel スマホアプリ レビュー

【評価・レビュー】『Heroic - Magic Duel』|私がハマった面白いスマホゲーム

2021年6月14日

事前登録

タイムディフェンダーズ

タイムディフェンダーズ 

未来型戦略RPG「タイムディフェンダーズ」誕生。崩壊した東京。その中心で、新たな希望に出会う物語―。バリエーション豊かなステージと、キャラクタースキルの組み合わせが、プレイヤーの戦略を新たな次元に導く「未来」のRPGを体験しよう。

App Storeはこちら

Google Playはこちら

Heroic - Magic Duel四角

 

Heroic - Magic Duelにハマっている雨傘ねこです。

 

旦那に勧められて始めたスマホゲーム

 

好みではないキャラデザの為(私は可愛いのが好き)、乗り気ではなかったが、プレイしてみるとハマってしまい、1ヵ月くらい毎日戦いに明け暮れている。

 

他プレイヤーとの対戦はスタミナが無いので、

 

勝ったら勝ったで調子いいからもう一回!

 

負けたら負けたで悔しくてもう一回!

 

と永遠にプレイしてしまうw

 

ご飯食べたら旦那も私も寝転がってスマホに向かい、お風呂に入ったらまたスマホ、朝起きたらまたスマホ。

 

恐ろしいゲームに出会ってしまった。

 

Heroic - Magic Duel

 

どんなゲーム?

heroic説明

敵ポータルへの道(レーン)は、3本。

この3本のレーンに自軍のミニオンを召喚し、敵ポータル(右側)を破壊すれば勝利。 逆に自軍(左側)のポータルを破壊されると負けとなる。

 

攻撃開始heroic12

ミニオンたちは召喚すると前へと進み、敵に出会うと攻撃を開始する。

基本的に1度召喚したミニオンは他のレーンに移動できないので、どんな敵が向かってきているのか確認しつつ、素早くこっちのミニオンを召喚する!というのが私たちプレーヤーの仕事なのだ。

 

出す場所heroic

ミニオンを召喚する位置も重要で、1体目は自軍のポータルの前にしか召喚できないが、味方ミニオンが前へ進んでいる場合は、どのレーンでも、一番進んでいるミニオンよりも後ろであればどの位置でも召喚できる。

真ん中より敵側に近い位置に味方ミニオンがいる場合は、真ん中より手前からのスタートになる。

 

なので、移動速度が速いミニオンを先に召喚して先に進んでもらって、遅いミニオンを真ん中に出すと、遅いミニオンも早めに敵ポータルへ到達することが出来る。

 

ミニオンによっては、どこでも召喚できるってやつもいるよ。

 

 

ミニオン

ミニオン紹介heroic

敵ポータルに向かい、敵と戦いポータルを倒してくれる、勇敢なるミニオン達。

近接・遠距離攻撃、移動速度が速い遅い、敵を食べる、毒を使う、敵ミニオンへの攻撃はせず敵ポータルを遠くから狙う、貫通攻撃、分身を出すなど、様々なミニオンがいる。

 

ミニオンたちhiroic

バトルに連れていけるミニオンは、全部で12体。

どのミニオンを連れて行ってもいいけど、バトルではコスト管理も大事になってくる。

 

コスト説明heroic

バトルスタートから少しずつ使えるコストが増えていくので、最初はコストの低いミニオンしか召喚できない。

だから、コストが高いミニオンは強いけど、そんなやつばっかり連れていくと、コストが足りなくて誰も出せない状態になっちゃう。

 

ミニオンの能力を把握し、コストも考えながらデッキを組む。プレーヤーの腕の見せ所だ。

 

 

ヒーローとスキル

ヒーローたちhiroic

歩いて敵ポータルへ進むミニオンと違って、戦場には出ず、スペルという強力な魔法を使うヒーローがいる。

5人のヒーローがいて、それぞれ5つずつ色々なスペルを持っていて、2つスペルを選ぶ。

 

スペルクールheroic

例えば、私が使ってる、炎を使うヒーローは、隕石を落として敵を倒したり、1つのレーンを火の海にして敵ミニオンのHPをじわじわ削ったりできる。

氷のヒーローだと、氷の障害物を複数置いたり、敵をスタンさせる氷の風を使ったり。

 

スペルは一度使うと少しの間使えなくなるので、使うタイミングも超大事。

 

右上に敵が使ってるスペルと、クール中の秒数が見れるので、これをチェックしながら戦うのだ!

 

 

バトルアリーナ

敵heroic

このゲームの基本は、自分 VS 他プレイヤーとのリアルタイムバトル。

スタミナが無いという恐ろしいシステムの為、永遠に戦うことも可能。

 

バトルミニオンhiroic

バトルに勝つと王冠がもらえて、王冠の数が増えると、新しいミニオンが解放され、入手できるようになる。

 

王冠の数が近いプレーヤーと戦うよ。

 

 

キャンペーン

キャンペーン heroic

キャンペーンでは、ヒーローを強化するアイテムや装備品をゲットすることができる。

 

キャンペーンheroic

ステージ制で、出てくる敵を全部倒すサバイバル、敵ポータルを倒す制圧戦、めっちゃでかいボスが登場する面などがあって、結構難しい。

 

ミニオンの構成がめっちゃ大事で、試行錯誤しながら進めている所。

 

 

イベント

イベントheroic

私がこのゲームで一番白熱する、興奮と涙ありのイベントたち。

 

1番好きなイベントが、8人で1試合ずつ戦って、ポータルのHPを削られた分は、そのまま次の試合に引き継がれて、最後まで残った人が勝ち!っていうイベント。

 

時間制限もあるので、相手のポータルを壊すことよりも、とにかく自分のポータルのHPを守り抜くというのがコツ。

 

他にも、旗を2本自分のポータルまで持ってくるっていうイベントも結構面白い。ミニオンが旗を持って歩くw

 

あと、ギルド戦もあって、最初旦那と2人でギルドやってたけど、2人ではどうにもならんな、ということで人数が一杯いる所に入れてもらった。

 

ギルドでは、欲しいミニオン(既に持ってるミニオンのみで、同じミニオンを使って強化する)をリクエストすることが出来るので、みんなでミニオンを分け合っている。

 

 

紹介動画

 

 

雨傘ねこの感想

 

1か月位ずっとやってるけど、全然飽きない。

 

ちょっとハマって来たな~って思った時に、キャンペーン(ヒーロー強化するステージ制)が出来るようになって、それも面白くて更にハマって、

 

次にイベント参加してみよ~、て思ったらまた更に夢中になって、違うイベントはじまったらそれも面白い。

 

と言う感じで、面白さをどんどん超えてきている。

 

旦那は、違うスマホゲームにもハマってるから、交互にずっとやってるw

 

めっちゃ前に、ヘブンストライクライバルズっていうスマホゲームにハマったことがあって、もうサービス終了したけど。

 

システム的にはそれに似ていて、ミニオンの能力を把握して、誰をスタメンにするか考えて、

 

戦って負けたら、コイツよりコイツの方がええか~と悩んだり、敵が使ってるミニオンを見て、あいつええな。って思って入れてみたり。

 

対人なので、負けた時めっちゃ腹立つし、負けるかもって思ってから、巻き返して勝利した時の爽快さがたまらん。

 

バトルのマッチングも早いし、イベントもすぐマッチングするので、ストレスなくゲームをすることが出来るよ。

 

キャラデザがリアルで怖かったけど、今は可愛く見えるw

 

雨傘ねこが、久々に鬼ハマリしたスマホゲームHeroic - Magic Duelの紹介でした。

 

Heroic - Magic Duel

 

 

Heroic - Magic Duelあい
【Heroic - Magic Duel】攻略 ミニオン一覧|ヒロイック マジック デュエル

続きを見る

防衛ヒーロー物語アイコン
【評価・レビュー】『防衛ヒーロー物語』雨傘ねこが1番ハマったタワーディフェンス

続きを見る

【ゲームレビュー】雨傘ねこがハマった面白いゲーム達

続きを見る

-Heroic - Magic Duel, スマホアプリ レビュー

Copyright© 雨傘ねこ ゲームの館と小説の館 , 2021 All Rights Reserved.