討鬼伝2

討鬼伝2 プレイ日記15 盗賊・焔

2016年8月10日


ねこレストラン

可愛い猫をスタッフとして雇い、色んな料理を作ってレストランを盛り上げよう。洋風のテーブルや、日本風の垣根、地中海風のオーブンなど、様々な家具で素敵なレストランを経営しよう!

App Storeはこちら

Google Playはこちら

 

注:ネタバレあります。

 

討鬼伝2

 

 

使命 盗賊・焔

小目標

  • 鬼内居住区で焔の情報を集める

 

相馬に聞いてみよう。

仲間が禁軍に捕まってん。

九葉に聞いてみたらいい?

討鬼伝2 相馬

相馬 結構難しい漢字知ってるんな。

見たことない漢字やわ。

 

九葉~ 焔の居場所知らん?

九葉「……私がそれを教えると思うか?」

討鬼伝2 九葉

独り言?

九葉「外様側の居住区近くに、禁軍が警備している建物があるようだが……あれは一体なんだろうな……いやはや分からぬ……」

…… …… ……。

独り言 長いなw

それに 分かり易いな。

サンキュー。

 

小目標

  • 焔の監禁場所に向かう

 

ちっちゃい家に焔が入れられていた。

紫の影が その家の外に……。

討鬼伝2 葵

討鬼伝2 焔

葵「……アハハハ……」

焔「ったく、まいったなこりゃ……」

 

焔 私やで~。

雨傘ねこやで~。

壁越しに焔と話す。

盗賊は本当なんだって。

生きるために盗む それがガキの頃からの日常?

まぁ その話は別にどうでもいいねんけど。

鬼やろ?

私 見たねん。

禁軍の兵士が消えた所。

私が見たっていうか 私を操作してる神が見たというか……。

討鬼伝2 焔2

頭の竿を光らせて獲物を誘き寄せる魚やんな。

焔「あの鬼も同じだ」

馴染みのあるやつの声を真似て 獲物を黒い穴ん中に引き寄せるんだって。

結構高度な知能もってるな その鬼。

魂を喰らったら死体を捨てる。

禁軍の兵士 そいいえば消える前に 声が聞こえたような?

みたいなこと 言ってたわ。

焔は 葵の声が聞こえるのね。

ガキの頃のダチで 焔と同じ孤児。

盗みに入った先で 一家皆殺しの畜生働きをやる連中の手下やってた?

それが嫌で もう殺したくねぇ と葵が言うので

逃げるん手伝おうとしたが 約束の場所に葵は来なかったんだって。

この話に続きがある?

聞きたきゃ 焔の仕込鞭と鬼ノ手 墓に埋めといてやって。

討鬼伝2 焔3

いいけど どこにあるん。

 

 

小目標

  • 雷蔵から焔の装備を手に入れる

 

雷蔵~ 焔の武器と鬼ノ手を返して。

討鬼伝2 雷蔵

意外とすぐに 渡してくれた。

 

小目標

  • 焔の装備を墓に埋める

討鬼伝2 墓

 

小目標

  • 焔に報告する

 

焔~ お墓に 言うてたやつ埋めてきたで。

話の続き たのむわ。

おもんなかったら 埋めたやつ掘り返すで。

一年ほど前から 葵の声をさせながら あの鬼が現れて

暫くは逃げていたが 妙な目に遭った?

盗みがバレて 砂漠に逃げ込んだ。

何の準備もしてないから

すぐ行き倒れて 意識が遠くなり

いよいよ年貢の納め時って時に

妙な感覚がして 目ぇ覚ました?

討鬼伝2 焔4

へぇ~。

ナマズのおっきい鬼が 水がある場所まで乗せていってくれたんや。

助けてくれたんやね。

あの声が 本人なのか そうじゃないのか分からん?

もし本人だったとして 何がしたいのか分からん?

いや わかるやろ。

助けたんやん。

 

 

小目標

  • 自宅で休む

 

家帰ろ。

ん?

家の中に 紫の影?

討鬼伝2 葵2

葵「もう……抑えていられない……!」

焔と 逃げろ?

焔の友達……。

勝手に私の家に 入らないで。

怖いし。

とりあえず寝よ。

 

 

焔「ケリつけようぜ、クソ鬼野郎」

討鬼伝2 焔5

 

 

翌朝

囚人が逃げたと 騒がしい。

あ 手紙来てる。

討鬼伝2 手紙

 

あいつがプレゼントくれるとはな。

 

 

関連記事

PREV 討鬼伝2 プレイ日記14
NEXT 討鬼伝2 プレイ日記16

ステラアルカナ11

ステラアルカナ

光明世界では異変が起き始めていた。【運命の絆】に導かれ、勇者たちの物語が動きだす。冒険へ出かけたり、ペットに乗ってお散歩したり、農場経営でスローライフを満喫したり、自分に合ったスタイルで冒険の旅に出よう♪

App Storeはこちら

Google Playはこちら

討鬼伝2ロゴ■
討鬼伝2 記事一覧

続きを見る

 

-討鬼伝2
-,

Copyright© 雨傘ねこ ゲームの館と小説の館 , 2022 All Rights Reserved.