Switch|PS4 レビュー デジボク 地球防衛軍

【レビュー・評価】『ま~るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍』の感想

2021年1月5日

ぼくとネコP

ぼくとネコ

剣と魔法、ファンタジーとネコの世界!新感覚の攻撃型タワーディフェンス!攻撃こそ最大の防御!ネコは前進あるのみにゃ!! 世界をネコのものにするべく出撃にゃぁあーーーっ!!!!

App Storeはこちら

Google Playはこちら

デジボクアイ
【デジボク 地球防衛軍】攻略 記事一覧

続きを見る

【ゲームレビュー】雨傘ねこがハマった面白いゲーム達

続きを見る

デジボク

ま~るい地球が四角くなった!?
デジボク 地球防衛軍
EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS

発売日:2020年12月24日
開 発:ディースリー・パブリッシャー
発 売:ユークス
機 種:Nintendo Switch|PlayStation4
ジャンル:アクションシューティング

 

地球防衛軍(EDF)

 

入隊の思い出

 

私がEDF(EARTH DEFENSE FORCE|地球防衛軍)に入隊したのは5年ほど前のことになる。

 

「地球防衛軍4(XBOX360)」の時だ。

 

旦那と2人で入隊した。

 

旦那が入隊しよう言ったのだ(ゲオで中古で安かったらしい)

 

最初、私はただの付き添い(2P)だった。

 

初日。

 

いきなりつらかった。

 

巨大なアリ。ケツから糸を出してくるクモ。

 

しかも、数えきれないほどウジョウジョ。

 

地球防衛軍アリうじょ

 

気持ち悪ぃ~。

 

今まで戦ってきたのは、リオレウスとかテオテスカトル(モンハン)とか、かっこいいモンスターだったのに…。

 

さらに、服装もダサかった。

 

地球防衛軍4レンジャー

ヘルメット被らされてね、銃担いで走らされてね(私はレンジャー)。

 

少しでもオシャレにしようと紫にしたりしてね。

 

最初の感想は…アリ? アリと戦うの?

 

アリの巣コロリでなんとかなりませんか?

 

そう思ったけどね。

 

地球の危機だから。EDFに入隊したのだから、なんとか耐えた(電源きらずに)

 

襲来する巨大アリを、私はひたすら撃ちまくった。

 

木っ端みじんになって吹っ飛ぶ巨大アリたち。

 

「なんか、気持ちいいかも」

 

私はレーダーを見る。

 

巨大アリは赤色の●で表示される。

 

「囲まれた…」

「もうだめだ…」

「アリに食われて死ぬ!!!!」

 

地球防衛軍4囲まれる

こんな感じ↑

 

雨傘ねこ、絶対絶命のピンチ。

 

そんな時、空からさっそうと駆けつけたのが、旦那(ウイングダイバー)だった。

 

「ウイングダイバーさん…」

 

セクシーな出で立ちで駆けつけた旦那は、レイピアという沢山レーザーがでる武器で巨大アリたちを倒して行った。

 

地球防衛軍4ウイングダイバーさん

 

カッコイイ。

 

私も負けてられない!

 

地球は… 私たちの地球は…

 

EDFが守る!

 

と、こんな感じで私のEDF生活が始まり、地球防衛軍5、IRON RAINと、舞台を移していったのだ。

 

そして、ついに、可愛い地球防衛軍が誕生した!

 

話長くてごめんね。ここからが「ま~るい地球が四角くなった!?デジボク 地球防衛軍(以下:デジボク)」の話。

 

 

気を付けて

 

まず、「ま~るい地球が四角くなった!?デジボク 地球防衛軍」を、買おうか迷っている方に気を付けて欲しいことがある。

 

「デジボク」は、Switch版とPS4版がある。

 

オフラインでの画面2分割プレイ(最大2人)ができるのはPS4版だけ。

 

Switch版は画面分割プレイ非対応で、ローカル通信による協力プレイ(最大4人)ができるぞ。

 

そして、Switch版には、通常パックとダブル入隊パックがあって、2人でプレイするなら通常版を2本買うより、ダブル入隊パックの方がお得。

 

【希望小売価格】

パッケージ版  7,480円(税別)
ダウンロード版 6,800円(税別)

Nintendo Switchパッケージ版のみ
ダブル入隊パック 9,980円(税別)

 

 

 

デジボク購入

発売前日、私は迷っていた。

 

「地球防衛軍は好きやけど、今回のヤツどうやろ。来年、地球防衛軍6出るらしいしな~。しかも、6800円(ダウンロード版)高ない?」

 

「買うとしたらPS4版(画面分割できる)で、予約したら水着の姉ぇちゃん貰えるから、買うんやったら今やな~」

 

とウジウジ悩んでいたのだが、旦那の一言で買う事にした。

 

「地球守らんの?」

 

ドキっとした。

 

「ま、、、守るに決まってるやん!私、EDF隊員やもん!」

 

ということで、デジボクを買う事に。

 

 

ブラザー

デジボクカットイン

 

今回も地球を守るため、銃を持つことになった私。

 

見た通り、今までとはテイストが違う。

 

デジボクと地球

気持ち悪かった巨大虫たちも、レゴみたいな形になり、隊員たちの見た目も可愛くなった。

 

ストーリーもぶっ飛んでてめっちゃポップ。セリフも歴代シリーズのネタを散りばめたりとユニークなのでオモシロイ。

 

さらに、デジボクでは、クエスト中に倒れているブラザー(隊員)を助けることで、仲間がどんどん増えていくのだ。

 

デジボク助ける

 

歴代のレンジャーやウイングダイバーはもちろん、メイドシスター、ニンジャブラザー、カウボーイブラザー、ファラオシスターなど、世界各国から駆けつけて戦ってくれるのだ。

 

ありがたい。

 

そして、見た目以外に今までの地球防衛軍とは一味違うのが

 

ブラザーを4人連れて行けること。

 

今までの地球防衛軍だと1つのクエスト中は、レンジャーならずっとレンジャーだったが、4人連れていけるので、飛べるブラザー、空爆要請ができるブラザー、足の速いブラザー、回復できるブラザーなど、切り替えて戦うことが出来る。

 

チェンジデジボク

 

ここが、めちゃめちゃ良い。

 

コーエーテクモの「無双オロチ」も、キャラを切り替えれるシステムでめっちゃハマった。

 

リロード中にブラザーを切り替えれば、待ち時間なしで銃を撃てるからスムーズに戦う事がでるし、例えば飛べるブラザーで空を飛んで、空中でブラザーを切り替えて上からミサイル撃ち込だりもできる。

 

4人いるので「アビリティ」と「スペシャル」が4つずつ使えるので、こまめに切り替えながら戦うのが、めちゃめちゃ楽しい。

 

ちなみに、ブラザーによって、アビリティとスペシャルが違うので、とりあえず全ブラザーを使ってみた。

 

そして、爽快感やバランスをみて、私のチームを構成する。←ここめっちゃ楽しい。

 

 

アビリティとスペシャル

 

それでは、私のチームを紹介しよう。

 

チームデジボク

選りすぐりのブラザー達だ。

 

各々、アビリティとスペシャルが異なる。

 

アビリティは、使うとクールタイムがあるけどバンバン使える。
スペシャルは、敵を倒したり、落ちてる黄色いボックスを拾うとSPゲージが溜まってスペシャルが使える。

 

美声隊長「ヨーデルシスター」

回復ヨーデルデジボク

「これぞ本物の癒し。ジャパニーズメイドの”萌え”なんかめじゃありませんわ」

アイテムデジボク アビリティ:アイテム

ヨーデルシスターは、アンプを置くことができる。

アンプから流れる音楽を聴いた敵はリズムを取って戦えなくなる(巨大虫が揃って躍っててカワイイ)から、その間に抜け出していい位置まで逃げたりできる。

しょっちゅうアンプを置いて、攻撃されないようにしているが、大きい敵には聞こえてないかも。

リバースシューター XXデジボク スペシャル:癒しのトーン

みんながピンチに陥った時、歌声で回復フィールドを作って癒してくれる。

結構長い時間歌うので、敵に囲まれてしまった時に踏ん張れる!

彼女のおかげで生き延びれたことは何度もあるのだ。

 

アンプや回復だけじゃなく、初期武器がロケットランチャー系で、連射できるし爆破が気持ちいいので大好き。しかし誤爆に注意が必要。

 

出番少な目「エアレイダー4」

ルールオブゴッドエアデジボク

「空のおねぇさん達が援護をしてくれます!」

空爆要請デジボク地球防衛軍 アビリティ:空爆要請

エアレイダー4は、場所を指定することで空爆を要請することが出来る。

投げた玉の位置が火の海になるという恐ろしいアビリティ。

敵だけじゃなく、自分や仲間も火の海で死ぬこともあるので要請する場所は気を付けないといけない。特にマルチの時。

要請する玉は壁とかに当たると、こっちに戻って来る時があるのでめっちゃビビるw

スプライトフォール デジボク地球防衛軍 スペシャル:ルール・オブ・ゴッド

これも座標を指定すると、空からレーザーみたいのが振って来る。

巨大虫たちはたまったもんじゃない。

 

エアレイダー4は恐ろしい。しかし、歩くのがめっちゃ遅いので、空爆以外はほとんど使わない。初期武器もパッとしないので、今は「ゴリアス改二」ていう1撃がすっげぇロケランを装備中。

 

華麗なステップ「ガウチョシスター」

華麗なるジャンプデジボク

「ウチの特技といったらアンデス山脈で鍛えたジャンプぐらい…こうなったら勝負よ。跳びまくるわ!」

スピンジャンプデジボク アビリティ:スピンジャンプ

ガウチョシスターは、走るのが結構速いし、華麗にスピンジャンプしながら回避&移動もできるので好き。倒れているブラザーの元へ向かう時はガウチョで華麗にターンしながら向かう。

バーサーカーデジボク スペシャル:バレットタイム

ガウチョシスターのスペシャルは、地味だ。

しかし、一定時間全ての弾が敵に飛ぶようになるし、スピード&リロードの速度も上がるので強い。

 

ガウチョシスターの初期武器である、ハーキュリーというスナイパー銃はめっちゃ性能がいい。遠くの敵まで届くし、攻撃力も高く、オートで照準が合うので飛んでる敵もバンバン遠くから倒すことが出来る。見た目もカッコイイ。

 

おっそいけど飛べる「ジェット」

ジェット飛べるデジボク

「俺だって飛べるぜ!もっとも”なんとか飛べる”ってぐらいの性能だがな…」

飛行デジボク地球防衛軍 アビリティ:飛行

ジェットは飛べる。ただめっちゃ遅い。

初期武器が好きなので使っていたら、育ってしまって、本当はウイングダイバーと交代したいが、アーマーが一番多いのでスタメン。

ガイストXIデジボク地球防衛軍 スペシャル:ゴートシュライク

ジェットのスペシャルは派手なので好き。

空中に飛び上がって、誘導弾をばら撒き、周りの敵を蹴散らしてくれる。誘導弾大好き。

ばら撒く時、近くに障害物があると自爆するので、飛んでからスペシャル使うのがコツ。

 

飛ぶの遅いけど初期武器がミサイルで連射できるし、当たったら派手にぶっ飛ぶのが気持ちいい。

 

何人ものブラザーを試しては「君はスタメン落ちだ、デジボク2が出るならその時までに腕を磨いておきたまえ」とか言いつつ、我がチームに残ったブラザー達。

 

今はインフェルノ(難易度難しいやつ)に挑戦している。

 

結構クリアできてるので、私の目にくるいは無かったと言えるだろう。

 

さすが、EDF歴5年目の私!

 

 

武器

オーナー武器デジボク

武器はそれぞれのブラザーに「オーナー武器」というのがあり、最初は決まった武器を所持している。

 

武器種デジボク

のちのち、同じブラザーを複数助けることでスキルレベルが上がって、使える武器種(武器カテゴリー)が増えるのだ。

 

ちなみに武器カテゴリーは10種類

・アサルトライフル
・アサルトライフルⅡ種
・ショットガン
・コンバットウェポン
・スナイパー
・ロケットランチャー
・火砲
・ミサイル
・格闘
・特殊

 

アサルト系しか使えなかったブラザーも、ランチャー・ミサイル・格闘など、色々装備できるようになる。

 

ここも良いシステムで、同じブラザーを何回も助けないと別の武器種の銃が使えないから、毎回ブラザーも全員助けよう!っていう気持ちになるのだ。

 

武器にもレベルがあり、攻撃力や性能も違ってくるので要チェック!

 

剣や素手で戦う近接系を1人入れてもオモシロイかもしれない。

 

旦那は、ドラゴンシスターがお気に入りで「ホワッチャ!ホワッチャ!」言いながら戦ってるw

ドラゴンシスターαデジボク

ドラゴンシスター

 

私は近接系入れないけど。

 

 

アクセサリー

アクセ武器種デジボクサリーデジボク

武器の他にアクセサリーも装備できる。

 

アクセサリーは4つのカテゴリーがある。

・回復
・移動
・耐久
・攻撃

 

救出したブラザーがアクセサリーを所持していることがあって、誰でも1つ装備することができるのだ。

 

動物の名前のものが多い。

 

猫好きなのでやっぱネコ科のチーターだな。

 

能力が上がるけどデメリットもあったりするので説明文はしっかり読もう!

 

 

雨傘ねこの感想

精鋭デジボク

 

発売日から、ほぼ毎日戦ってきたが(今現在10日目位)

 

地球防衛軍って、やっぱ…オモロイ!

 

今回は地球がバラバラになるっていう、ぶっ飛んだ設定で(巨大虫が出る時点でぶっ飛んでるけど、さらにぶっ飛んでてね)、ギャグ満載でキャラデザとか全然違うし、システムも結構変わってて、いつもと違う地球防衛軍だったけど…

 

なんや言うても、地球防衛軍はオモロイ!

 

太字で2回言うとく。

 

新しいキャラをこれでもか!っていうくらい出して、さらに4人態勢で「戦闘中にキャラ変更できる」っていうシステムがめちゃめちゃ良かった。

 

キャラクターそれぞれに、アビリティとスペシャルがあるから、全部使って試してみたくなるし、武器も結構な種類があってどれがいいか決めるのに、とりあえず全部使ってみた。

 

アクセサリーはあんまり興味ないので、とりあえずレベル高いのゲットしたら装備させてるw

 

あと、不満点について。

 

難易度がもうちょっと難しかったら嬉しい。

 

4人連れていけるので、インフェルノでも全滅することはほとんど無い(インフェルノの上があるのかまだ分からんけど)

 

EDF5年目の実力ってやつ?

 

地球防衛軍4の時は、確かステージ1のハードをクリアすると、ステージ1のハーデスト→インフェルノってすぐに挑戦出来たけど、地球防衛軍5から一度ハード全部クリアしないとハーデストが出来ないようになってて、それがめっちゃイヤ。

 

エンディングはインフェルノで見たいの!

 

まぁ、個人的な不満は難易度系の話だけで、ゲーム自体はめっちゃ楽しい。

 

購入前は、6800円高くね?と思っていたが、そんなことなかった。

 

思ってたより、ステージも多くて、巨大アリや、巨大クモ、巨大蜂などの虫系はもちろん、歴代のロボットっぽい敵や、バリアはるヤツもいて、あと、色んな乗り物に乗って戦う事もできた。

 

空爆要請の広範囲攻撃するスペシャル使った時に若干遅くなったけど、バグも今の所無いし(PS4プロ使用)、戦闘も思ってた以上にスムーズで爽快感もあり、ビルが壊れたり敵が吹っ飛んで行ったりと、いつもの地球防衛軍と同じく迫力もあった。

 

巻き込まれることも多々あるけどw

 

あまり期待していなかったが、キャラも可愛いし、アクションシューティングとしてもしっかりした、めちゃめちゃ良いゲームだった。

 

君もデジボク地球防衛軍に入隊しちゃいなよ♪ 虫苦手な人も、デジボクなら楽しめるぜ!

 

 

 

【ゲームレビュー】雨傘ねこがハマった面白いゲーム達

続きを見る

デジボクアイ
【デジボク 地球防衛軍】攻略 記事一覧

続きを見る

-Switch|PS4 レビュー, デジボク 地球防衛軍

Copyright© 雨傘ねこ ゲームの館と小説の館 , 2021 All Rights Reserved.