WOFF

【WOFF】ワールド オブ ファイナルファンタジープレイ日記6 第4幕 光の戦士の伝説

2016年11月20日

 

 

注:ネタバレあります。

 

 

ワールドオブファイナルファンタジー
WORLD OF FINAL FANTASY

 

 

WORLD OF FINAL FANTASY

ラムウ・イフリート・シヴァ この3人と姉弟は知り合いらしい。

姉弟は3人の記憶は無いけど。

シヴァ「へぇ お喚びがないとおもってたけど……」

イフリート「ならば話はひとつ これまでの関係 仕切り直させてもらおう……」

なんか 嫌な予感。

イフリート「再び 我らを従えたければ 我ら3人に力を示せ!!」

ゼッタイ無理やってーーー。

ん?

前より すいぶん アレ……?

3人相手がとアレだから ラムウ・イフリート・シヴァの中から1人選んで 戦えって?

どうしよう。どいつでも勝てる気せえへん。

とりあえず ラムウにしよかな。

負けてもいいイベントの可能性もあるし 一番仲間になってほしいやつ選ぼう。

 

w6-1

うん。

無理やと思ってたよ。

w7-2

ん? 死んだらあかんやつ?

死んでも行ける時あるやーん!

これは無理なの?

タイトル画面 始まった。

ラムウは無理っと。

うーん。次はシヴァ!

タマの狐火があるので 一番勝てる可能性があるとみた。

行け! タマの狐火!

w9-3

おっ。いい感じ。

シヴァも黙っていない。

w6-4

あ~やめて~。

ダイヤモンドダストで姉ちゃん死にかけてる。

しかし踏ん張った。

w6-5

勝利!

シヴァ「ちょっとは 楽しかったわよ」

シヴァ余裕やな。

いつかジェム化してやるのだ。

ん? ブリザのガーデンジェムくれた。

 

ブリザ

 

w6-6

かわいー。

こいつ育てたらシヴァになるんかな?

 

ヘンシンカ

w6-7

ヘンシンカは どの姿・サイズも好きに選べるけど ジェムケース内でないとヘンシンカできないんだって。

 

専用わざ

w6-8

説明でウソはやめて~。

タマは目からビーム打ちたいんだってw

 

w6-9

仮面の女「時が再び動き出す……」

手前の水色のミラージュ可愛いから欲しいぜ。

 

リターンゲートで一旦ナインウッズヒルに戻ってコーネリアの町に行こう。

ラァン「近道ショートカット ってやつだな!」

w6-10

レェン「いや もうそれ近道じゃなくなってると思うよ」

確かに……。

 

 

第4幕 光の戦士の伝説

w6-11

バハムート軍が コーネリアの町の近くで陣をしいた。

決戦の準備に入ったということね。

どうする?

ラァン「時間さえ稼いでくれれば なんとかなるかも」

まじ?

ラァン「俺が後ろから 敵の大将を落とす」

大丈夫かな。

ラァンは意外と喧嘩慣れしてるんだって。

手の模様のせいでいじめられて レェンが鍛えてから負け知らず。

レェン「でも それってスゴク強くなったってわけじゃなくて 勝てない喧嘩をしなくなったってことなんです」

危険とか勝負ごとの嗅覚は意外とあったのね。

レェン「ま 根が弱っちいからですけど」

ラァン「うっせ うっせ!」

で 勝てそうなの?

w6-12

 

セーラ姫「やりましょう 予言に詠われるミラージュ使いを信じて……」

レェン(あれ……? ラァンが喧嘩してた相手とか何も覚えてないのに…… この記憶って一体……?)

ん?

w6-13

兵団長 めっちゃカワイイやん。

その装備ほしいぜ。

兵団長は 作戦で先鋒をつとめるから 作戦開始は姉弟の突入に合わせてくれるんだって。

兵団長「二人の準備ができ次第 始めてくれ」

了解!

 

 

関連記事

PREV 【WOFF】プレイ日記5

NEXT 【WOFF】プレイ日記7

 

WOFFアイアイ
WOFF/ワールドオブファイナルファンタジー 記事一覧

続きを見る

 

-WOFF
-, ,

Copyright© 雨傘ねこ ゲームの館と小説の館 , 2021 All Rights Reserved.